日記:普通の生活

ドミンゴのデニムが入るようになりました

夏の間、アイスクリームを食べ過ぎて、すっかり太ってしまって、
ドミンゴのお気に入りのカーゴパンツのデニムが入らなくなってしまいました。

 

ストレッチ性がないデニムなので、前のボタンがとまらなくなってしまったのです。
これではいけないなと思って、ダイエットをする事にして、まずはアイスクリームを食べるのをやめました。
これで、増え続けていた体重が増えるのが止まって、食事制限をする事で徐々に体重が減って行きました。
それで、デニムをまた履けるようになりました。

子離れの春

先日、娘が初めて友達と映画へ出掛けました。

 

これまでは「お母さん、一緒に行って。」と言っていたのに、
ついに友達と映画に行くようになっちゃたんだなと今かなりさみしい気分です。

 

「うちの子、なかなか親離れしなくて心配なのよ。」なんて言っていたけど、
どうやら子離れ出来ず、依存しているのは私の方みたいです。

 

そろそろ私は私で楽しみを見つけ、子供以外に打ち込めるものを探さなければいけない時期に来たようです。

 

前から書道も習ってみたかったし、革の教室にも興味があるし、春と言えば、何かを始めるにはいい季節です。
今年の春は、趣味探しの春にしようと思います。

折り畳み傘

壊れて以来、どうしようか悩んでいた折り畳み傘。

 

前々回のは風で飛んでいったらしく行方不明に。

 

もう安物でも十分だと思って買い換えたのです。

 

前回のは五百円の安物だったから、弱くて折れたに違いないです。

 

今度は高くても良いやつにしようと思います。
ちゃんと教訓を活かした買い物プランなのです。

 

とは言え、ワンタッチで収納できるタイプが好きです。
可愛いデザインも捨てがたいです。
高すぎると躊躇してしまうなぁ。

 

色々要求し始めると、物は見つかりません。
人間はわがままな生き物なのです。

 

結局、プラザで千円のを購入するに落ち着きました。

A子さんのこと

A子さんから久しぶりに、ランチのお誘いのメールが来ました。
A子さんは、美人で可愛くて、人当たりが良くて社交的で、老若男女に好かれる女性です。

 

もちろん友達も多いので、A子さんのスケジュールをおさえるのは大変です。

 

なんせ人柄がいいので、同性から嫉妬される事もありません。

 

年下ですが、なんと言うか、憧れすら抱く存在なのです。

 

しかしそんなA子さんにも、悩みがあるそうです。
それは、あまりに人がいいため、面倒な人とも付き合わなければならない事です。

 

そんな事に悩んでいるA子さんが、とても可愛く思えるのです。

スノーボードはかっこいい

ソチオリンピックで見たスノーボードの競技がすごくかっこ良くて、自分でもスノーボードをしてみたいと思いました。

 

でも、私が住んでいる地域は雪がほとんど降らないので、
スキー場もないですし、出来るとしたら、スケートボードくらいです。

 

スノーボードのハーフパイプは特にカッコいいと思いましたし、若かったらやってみたいと思いました。

 

銀メダルをとった平野歩夢選手もメダリストなのにひょうひょうとしていて、華があって魅力的だと思います。

春遠からじ

先日、梅の木が綻んでいるのを見かけました。
香りはまだ感じられなかったけれど、もう冬は終わりはじめているんですね。

 

子供の頃、春は新しく何かを始める季節でした。
今ではお別れを言う季節でもあるんだと知っています。

 

新しい靴を買いたいな。

 

知らない自分でまだ知らない場所に行くために。
懐かしい友達に会いたいな。

 

変わったものと変わらないものを知るために。

 

あとどれくらいで、桜の蕾は開くのでしょう。
私はそれをどこで見るのでしょうか。

評判の蕎麦屋

近所のおばさまに誘われてランチに行って来ました。

 

その辺のレストランにでも…と思いきや、車に乗せられ揺られること数十分。
どんどん山奥に進んでいきました。

 

「もしやここで捨てられるのでは」と言う被害妄想に駆られ始めた頃に、
ようやく止まった車の前には一軒の和風な建物です。

 

聞くと「口コミで評判の蕎麦屋」だそうです。

 

ものすごい豪華な品揃えの数々です。
天麩羅はサクサク、かやくご飯はモッチリ、他の惣菜も上品な味です。

 

肝心のメインの蕎麦は蕎麦と思えないくらいのコシの強さです。
風味も素晴らしくて感激してました。

やりたくない仕事でも。

めんどくさがりで、保守的な性格の私です。

 

今までやった事がないような仕事を頼まれると、
表面上は素直に引き受けてはいるものの、本心は逃げ出したくて仕方なくなります。

 

こんな私でも、10年も社会にもまれてきたせいもあって、
多少は前向きに考えられるようになってきました。

 

今までの経験上、よく分からない仕事であっても、
分からないなりに取り組んで、不明な点は上司や同僚に聞きながら進めればなんとかなるものです。

 

また、自分が嫌だと思った仕事ほど、自分を成長させてくれるきっかけになります。

ふりかけに始まりふりかけに終わる

私は朝はパン派なのですが、
両親は朝はご飯の人たちなので、朝にはご飯とみそ汁・漬物を食べています。

 

そして、ご飯には必ずふりかけをかけているようなのですが、ふりかけの消費量が半端ないのです。

 

私はたまに夕食の時にふりかけを使うくらいなのですが、
両親は毎日使うので、1週間で一袋は必ず消費しているようです。

 

ふたりとも60代なので、もうそろそろ塩分を控えめにしてほしいな〜とは思っていますが、
カラ飯は食べれないと、せっせとふりかけ三昧です。

 

もうそろそろ買い置き買っておかないとな(笑)

形成外科のエステは凄い?

友達が形成外科のエステに行くので、一人じゃ不安なので付き合ってと言うので、一緒に行ったんです。

 

そこで彼女は、脱毛エステを受けている間に、受付でエステのパンフレットを見ていました。

 

エステの内容に、痩身ダイエットコース、フィシャルコースが、
ちょっとボーナス時に奮発すれば出来そうな、お手頃価格で紹介されています。

 

形成外科と言う場所がら、結果は確かな感じです。

 

パンフレットに使われている写真も、アフターの写真がすごく綺麗です。
説明も丁寧で、これは、ちょっとそそられます。