お金の使い方を考えましょう

お金の使い方を考えましょう

読者諸氏にお聞きしたいのですが、
そんなにお金が欲しいですか。

 

皆様の、人生で、お金が大きなファクターであるのならば、
何故、借金を沢山こさえて、ご自分の首を絞めるのですか?

 

日本人のお金に対する執着の仕方は正直に申し上げると、異常です。

 

筆者も相当な浪費家です。

 

たまに親金融からお金を借りていたりするので人のことは言えません。

 

そして、やむを得ない理由で、
お金を借りて、上手く返せなくなった人というのも沢山おいでです。

 

しかし博打や、風俗、分不相応な贅沢をするために、
お金を借りることをずっとなさっているのならば、
債務整理をなさることを機に考え方を変えることをお勧めします。

 

筆者の父方の祖母は、親が元は地主だったのが、投機で家をつぶしたのです。

 

それを再興したのはほかならぬ祖母でした。

 

身を粉にして働いて、家を立てなおしました。

 

詩吟の名取でもありました。

 

その伴侶の家も元は博徒(賭博が禁じられる前の江戸時代)で、
鼻つまみ者だったのです。

 

しかし、瓦ふきの職人としてコツコツ働いて、
横浜の金沢文庫、釜利谷という町に沢山土地を持つようになりました。

 

このように、真面目に働く以上にお金を得られる方法は無いのです。

 

お金が無いと嘆くなら、
まずは悪銭、あぶく銭を欲しがることをお止めなさい。

 

どうしても贅沢が止められないなら、
それは依存症という病気かもしれませんから、
病院にいかれることをお勧めします。

 

まずは債務整理から、
ご自分とお金の使い方を考えてご覧になる事をお勧めします。