相談窓口を利用する

相談窓口を利用する

借金の悩みを解決したい。

 

でも自分には債務整理が合うのか分からない。

 

そういう場合は、
無料の相談窓口をご利用になるとよいでしょう。

 

代表的なのが法テラスです。

 

日本司法支援センターが正式名称です。

 

無料相談の他、弁護士費用の立て替えもしてくれるそうです。

 

国民生活センターも、
ADRと言って
裁判を起こさないで法のトラブルを可決する制度を持っています。

 

多重債務に関しても対応してくれます。

 

多重債務の相談に乗っている
NPOとNGOも沢山ありますので、探してみてください。

 

闇金融の取り立てが酷くて追い詰められたりしたら、
警察、法律事務所などに相談することも可能です。

 

まあ、事例は少ないのですが、霊感商法や、
カルト宗教の「お布施」等で借金を沢山作ってしまった方が、
(まっとうな)キリスト教会に駆け込んでくることもございます。

 

お金は貸せません(教会の多くは貧乏なのです)が、
カルトから抜け出すためのお手伝いをしている牧師、
仏教の僧侶が、たくさんおりますので、
対応が可能な教会、寺院もございます。

 

債務のために死にたくなったという場合でも、
牧師もしくは僧侶が相談に乗ってくれます。

 

お金ですか。

 

少なくともまともな教会や、
お寺さんというのは困っている人からお金は取りません。

 

また、命の電話などもあるのですが、
あれは相当繋がりにくいので、
追いつめられる前に行動を起こした方が良いでしょう。

 

必ず道はどこかにあります。

 

あなたを助けたい、
そう思っている人達が沢山いるのです。

 

一緒に生きていきましょう。